FC2ブログ

若返り健康法実践日記

10歳若返るための食事、運動について管理者の実践日記を掲載します
若返り健康法実践日記 TOP  >  スポンサー広告 >  レビュー >  流行のダイエット若返り法は危険?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

流行のダイエット若返り法は危険?!

先週の週刊文春に、いま流行の食事制限法は実は危険もはらんでいるという記事が出ました。

まず、猿の実験でえさを十分に与えた猿と、そうでなかった猿を比べると、えさを制限された猿のほうが若々しく色つやもよかったということ前に書きましたが、これもえさの内容が人間で言うところのジャンクフードにあたる食材であり、普通の栄養価の高い質の良いえさで別実験したところ両者にはほとんど有意差がみられなかったということです。

また、炭水化物を極端に制限した場合、ケトン体の影響により血管の内壁が傷められ、血栓ができやすい確率が高くなるという学者の論文が発表されています。

確かにケトン体は酸性なので体にとってはあまり良いものではなさそうですが、これも野菜などのアルカリ食品を多く摂ることにより緩和されると思われます。

猿の実験ではそのジャンクの程度がどの程度のものかわかりませんが、そりゃ毎日マクドナルドを食べ続ければ体がおかしくなるでしょうね。

でも私は夕方については一汁一菜を心がけているので、健康にはいいに決まっています。なおかつ腹6分~7分をこころがけているので以前よりは健康的な食生活にはなったと思います。

南雲先生の1日1食にはまだまだほど遠いです。これはほんときついですから・・・

朝はフルーツグラノーラは炭水化物が多く含まれていますし、牛乳をかけるとカロリーも当然あがります。昼もおかずだけでは足りず、1品コンビニでから揚げ1個買ったりしていますから、まじめに実行しているとは言えませんが、今のところこれで、徐々に体重が落ちていくことは実証ずみなので、あとは暴飲暴食だけは避けて(笑)あせらずやっていくしかありません。



[ 2013年10月18日 05:45 ] カテゴリ:レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ちくざん

Author:ちくざん
好奇心旺盛で音楽、パソコン、演劇朗読など多趣味な中年オヤジです。これから逆に若返って最後にはゼロ歳で死にたい、ベンジャミン・バトンの奇跡を信じています!

月別アーカイブ
アクセス
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。