FC2ブログ

若返り健康法実践日記

10歳若返るための食事、運動について管理者の実践日記を掲載します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1日1食ダイエットで若返る方法実践10日目 (09/30)

土曜日にもらった精神安定剤が効きはじめたようで、不安感はずいぶん薄れてきたようです。

食欲のほうは、1日1食と決めてから(といってもパーフェクトに実践できたのは1日だけですが・・・)いままでになく強くなってきています。

いよいよ、朝、もうもたなくなってきて、きのうコンビニで買ったドライフルーツ入りシリアルに牛乳をかけ食べてしまいました。こうなったら南雲式もどうでもいいやとばかり、昼もサンドウィッチを2個、そして禁断のコンビニの100円ドーナツ、フランクフルトを一度に口にしてしまいました。

いやはや、はやくも1週間で挫折とは情けない!

いや、きょうは休養日と考えてあすからまた1食でがんばろう!

ちなみに体重は83.2Kgと、昨日よりも0.2kg増えていました。
スポンサーサイト
[ 2013年09月30日 23:18 ] カテゴリ:若返り | TB(0) | CM(0)

1日1食ダイエットで若返る方法実践9日目 (09/29)

きょは日曜日ということもあり、朝は9時過ぎまで寝ていました。でも相変わらず朝の空腹感も我慢できません。結局コンビニでシリアルを買って、牛乳をかけていただいてしまいました。

午前中は唯一の趣味のサックスの練習日です。車で45分のところまで通って先生に習っています。チャーリーパーカーのアドリブも結構やりましたが、今は「ヤードバードスーツ」完璧とはいかないまでも、かなり吹きこなせるようになっています。

帰宅後、固焼きそばをいただきました。それから亡き義母の法要ということで家族を近くのお寺さんまで送っていき、自分は葬儀場の駐車場整理にアルバイトへ・・・・での場所へ行くまでに、コンビニのドーナツをいただきその上をほおばってしまいました。きょうはダイエットも休みだ!と自分にいいきかせ、もう歯止めがきかない感じです。

夕食はご飯抜きの野菜サラダ、手羽先、レバー煮込み、それに家族が法要でもらってきたというおはぎのデカイやつを1個平らげてしましました。

もうこの時点で、ダイエットのお休みというより、挫折してる感じですね。

さぞや太っているだろうと、体重計に乗ったら、案の定83.0Kgに増えていました。

これはやばい、あしたからは朝だけでもやはり抜こうと決心した次第です。
[ 2013年09月30日 05:40 ] カテゴリ:若返り | TB(0) | CM(0)

体重計の全チェック項目の掲載

夜、帰宅後夕食をとってすぐに寝る習慣がついてしまったので、朝から風呂に入り、体重計にのってみました。
体重計130928

体重:82.3kg
 昨日夜と変わっていません。

BMI:27.8
 私の理想的なBMIは 65kg/1.72x1.72 = 21.97ですから 5.83多いことになります。

体脂肪率:25.7%
 理想は17~23%でこれも3%ほどオーバー

内臓脂肪レベル:16
 一般的な標準は9だそうです。タニタでは内臓脂肪レベル「10」以上を「多い」、「15」以上になると過剰と判定しているようです。

体年齢:58才
 実年齢55歳ですから3歳年取ってる体ということになります。

基礎代謝:1792
 何もしないでも消費されるエネルギーですが基礎代謝基準値(kcal/kg/日)20.7ですから、
20.7 x 82.3 = 1704 で若干自分のほうが高いようで、基礎代謝は基準内に入っていると言っていいでしょう。

骨格筋率:31.8%
運動して増やせる筋肉のことで、筋肉全体の約40%を占めています。骨格筋が増えると、運動で消費するカロリーが増え、先にあげた基礎代謝量がアップします。
31.8%は男性では低いにランクされます。
 
一通り詳しく調べてみると、やはり食事を少なくするばかりでなく、歩いたりする運動も絶対必要だということがわかります。
[ 2013年09月29日 06:16 ] カテゴリ:若返り | TB(0) | CM(0)

南雲式ダイエットで若返る方法実践8日目

南雲式ダイエット法を実践して1週間、結局完全に2食ぬくことができたのが1日だけですが、きょう朝の時点で体重が1週間前より1.4kg減っていたのです。朝を抜くだけでもある程度は減らせるみたいですね。

それと夕食もおかずだけで、ご飯は口にせず必ず野菜サラダを食べるということも効果はあるようです。

きょうは、メンタルクリニックで診察を受ける日でしたが、朝を抜いているということを話すと、「あまり無理はしないほうが精神的にも負担がかからないですよ」と言われました。

考えてみると、この1週間精神安定剤を飲んでいないということと、2食抜こうと必死になっていたことからのストレスでかなり落ち込んでいたのは事実です。

ということで、きょうもお昼にマクドナルドでチキンフィレオを食べ、加えて夕方からのアルバイトにそなえコンビにで菓子パン1個を買ってしまいました。

これがいけなかった!

夕食(白魚のムニエル、レバー煮込み、野菜サラダ)を食べた後、体重計に乗ったら、きのうより0.7kg増えているではありませんか!食べ物はうそをつかないですねぇ・・・

ストレスを感じないで、2食抜くにはどうしたらいいか、今考え込んでいます・・・



[ 2013年09月28日 21:57 ] カテゴリ:若返り | TB(0) | CM(0)

南雲式ダイエットで若返る方法実践7日目

憂鬱な気分はきのうと変わらないまま、朝の仕事に取り掛かりました。なんだか周囲との孤立感が感じられてやばい感じです。

まあ、まあ朝の空腹感にもだんだんなれて、一番の大敵の眠気もきません。気分とは別に仕事のほうは何とか進んでます。

でも、でも、昼すぎになるとやはり空腹感が強すぎて、我慢できません。結局またマックに立ち寄り、チキンフィレオとアイスコーヒーを口にしていました。

帰宅後の夕食ですが、さばの煮付けとサラダと軽めの夕食でした。

体重は81.6Kgで昨日と変わりません。運動は歩きを含めて一切していないので、やはり昼のチキンフィレオがなければ、昨日よりは少しは減っていたかもしれませんね。
[ 2013年09月28日 08:37 ] カテゴリ:若返り | TB(0) | CM(0)

南雲式ダイエットで若返る方法実践6日目

朝からなんだか憂鬱な気分です。

この気分はなんともいえず、そわそわしたというか、びくびくしているというか、居所がない感じです。

午前中はシステム管理の仕事を請け負いでやっていますが、なんだか気分が沈んでますーー;

おそらくもう何年も服用している精神安定剤をきらしているからかもしれませんが、それに加え朝を食べないので元気が湧かない感じです。

南雲式で朝食、昼食を抜くと決断しながらも、昼はなんだかんだ言って結局、なんか口にしてます。

ちょうど牛丼屋をとおりかかったので、誘惑に負けて、牛丼の並を食べてしまいました。それも一気にかきこんだため、あまり満腹感は得られず、空腹感をのこしたまま、午後は図書館で仕事関係の調べ物をすることに。

夕食は、小さめのハンバーグ2個と野菜、煮物で軽くすませました。

体重は81.6kg若干昨日よりは減っていますが、牛丼食べなきゃもっと減っていたかも、と思いながら10辞杉には床につきました。

でも、やはり2食も抜くというのはものすごく辛い事だということはわかりました。本当に朝昼、食べなかったのはたった1日しかないのですから・・・すこしやりかたを変えてみようかとも思います。
[ 2013年09月27日 14:51 ] カテゴリ:若返り | TB(0) | CM(0)

南雲式若返り法実践 5日目

夜10時に寝て、朝4時ごろおきる生活に切り替えてからというもの、やはり朝の空腹感はきついものがあります。

野菜ジュースを1杯飲んで、あとはガムをかんでなんとかごまかしています。

午前中の眠気はきません。おなかがからっぽだときつい反面、集中力は上がっていると思います。この効果は期待できるかもしれません。若返り遺伝子が傷ついた細胞を修復しているからでしょうか??

昼食はさすがに、我慢できずマクドナルドでチキンフィレオ(100円)とアイスコーヒーをいただきました。

午後今日は仕事がないので、マックにこもって自分のパソコン関係の仕事をやりましたが、やはり食べたせいか、少しだけ眠気が襲ってきました。そこで登場するのが「カフェロップ」
cafe

いわゆる眠気覚ましのドロップです。カフェインがたくさん入っているので効き目はあるのですが、常用性が高く依存してしまう恐れがあります。

夕方はまた別のところで仕事をし、夜9時に帰宅、夕食は野菜スープ、カニコロッケのおかずのみを食べましたが、やはり胃が縮こまっているせいか、満腹感が半端ないです。

寝る前に体重計にのったら、なんと81.8Kgになっているではありませんか!

2日前と比べ、1kg以上減っています。これはやはり効果があるかも!

これを続ければ、そう長くない時期に80Kgを切るでしょう。

よし、明日もこの調子でがんばろう!
[ 2013年09月26日 07:58 ] カテゴリ:若返り | TB(0) | CM(0)

南雲式若返り法実践 4日目

きょうは5,6年ぶりに墓参りで故郷へ里帰り、といっても車で1時間半のところなので、長距離のドライブとはなりません。

家族3人で12時に家を出て、途中で昼食をとることにしました。

朝食は抜くことはできたんですが、家族が目の前で食べているところで自分も食べないわけにはいかない?(内心は食べられる!と喜んでいるのですが)

格安のファミリーレストランで鳥のにんにく炒めのおかず単品のみを食べました。それだけでもおなかいっぱい。

お墓参りのついでにしばらく顔をみせていない親戚の家に行くことにしました。

久しぶりの訪問とあって、歓待され、ケーキお菓子、など甘いものには目がない私にとっては至福のひと時でした。

しかし、これで早くも南雲式のダイエット若返り法が中断してしまいました。

夕食は帰宅途中で、パスタの大盛りをたいらげてしまいました。

あ~、これはきっと相当体重が増えているに違いないと、帰宅後おそるおそる体重計に乗りました。

ところがです、83Kgと若干前日より減っているではありませんか?

なぜ?不思議に思いながら、楽しみにしていた「半沢直樹」最終回を観て、興奮さめやらぬまま床につきました。
[ 2013年09月25日 06:09 ] カテゴリ:若返り | TB(0) | CM(0)

南雲式若返り法実践 3日目

3日間、最小の食事で耐えてきた成果はきっとでてるに違いないと体重計に乗ってみました。

えぇ~、全然かわってない 83.5Kg これってむしろ少し増えてないか?

なぜ?!と思いながら、いつものように朝は野菜ジュースだけで済ませました。

朝6:30に娘を学校まで送っていくので、2時間のあいだはマクドナルドで過ごす時間になっています。

ここでは、アイスコーヒー1杯でがまん。きょうの仕事はプリンタ2台を2つの部署に設定すること。

LANでの印刷やPCを介した印刷など結構複雑になているので、結局4時もかかってしまいました。

さて、昼食はどうするか、お腹がすいてやはり我慢ができない、セブンイレブンでフランクフルト1本買って食べました。

なかなか、2食抜くのは大変です。

夕食は、ハンバーグが待っていました、これが高級和牛を使った手作りで、とても美味!

もちろん、肉を食べる前に野菜サラダも食べます。ご飯はいつもの通り一切食べません。

胃が縮こまっているのか、サラダとハンバーグ1個で本当にお腹いっぱい!

時間も21:00をまわっていたので、少し読書をし、22時に就寝。

南雲式では、夜食べたらすぐ寝てもいいということになっていますが、本当にいいのかなぁ

食べてすぐ寝ると太るというけど・・・

まぁ、とにかく南雲先生を信じてしばらくはつづけるしかありません。
[ 2013年09月24日 07:59 ] カテゴリ:若返り | TB(0) | CM(0)

南雲式若返り法実践 2日目

2日目2度寝したので起きたのが6時頃、十分眠ったはずなのになんとなくだるい感じが?

やっぱり無理があるのかなぁと感じながらも、朝は野菜ジュースを大きなカップで1杯飲みほしました。
yasaiseikatu

娘は朝課外があるので、6:30に家を出て私の職場に近い学校まで車で送迎。

勤務は9時からなので、近くのマクドナルドでアイスコーヒーを飲みながら、ノート型でネットーサーフィン。

パソコン関係の仕事をしているので職場ではずっと座りっぱなし。今まではちょくちょく睡魔に襲われていたんですが、この日はそういうこともなく意外と集中できて仕事もはかどりました。

これからが未知の世界?昼をぬくという決断をしなければなりませんが、お腹が空いて頭のなかにはいろんな食べ物の映像が浮かんでは消え・・・しかし、えいっと、それらをはらいのけてここでも野菜ジュースで済ませることにしました。

それから午後の仕事は、やはり空腹感を感じるだけで眠気がおそってこない!これはいいかもとつい、にやけ顔になっていました^^;

仕事を終えて、帰宅する途中いつものディスカウントストアでコーヒーと野菜ジュースの紙パックを買っているとき、なんか口に違和感が!! なんと上唇に口内炎ができているではありませんか!

こんなことはほんと久しぶりなので、あれぇやっぱ野菜ジュースだけでは栄養が足りないという体からの危険信号なのかなぁと思い、どうしらたいいか紙パックを抱えたまま考えこんでしまいました。
[ 2013年09月23日 15:22 ] カテゴリ:若返り | TB(0) | CM(0)

1日1食生活の始まり

南雲先生が推奨している1日1食の食生活を先週から試しにやっています。

朝食と昼食を完全に抜いて、夕食だけにする食生活です。

本来人類は狩猟生活をしているころ、いつ食料にあるつけるかわからず、定期的に食べ物を口にするということはなかったんです。

農耕民族になると、お米を貯蓄してある程度決まった時間に食事ができるようになりました。それでも今のように1日3食ではなく1,2回だったようです。

江戸時代になっても3食ということは珍しく、今のように3食をある程度決まった時間に食べるようになったのは戦後アメリカの食生活にならうようになってからです。

なので、人間は本来は必要量食べなくても生きていける潜在的能力をもっているんですね。

で、空腹になるとどうなるかというと「長寿遺伝子」(サーチュイン)という遺伝子が活性化され、全身の傷づいた細胞を修復してくれるんです。結果的にそれで若さが保たれるわけです。

動物実験では餌を十分に与えた猿と、6~7割に減らして与えられたさ猿とでは、少なく与えられたさるのほうが1.5倍も長生きしたそうです。その上少量だったさるのほうが肌も毛並みもツヤツヤだったそうです。

写真A,Bは餌を十分与えられた猿  写真C,Dは餌を制限された猿
ひと目で違いがわかりますね!これは私達人間にも当てはまるんですよ!
monkey

まあ、ウンチクはこのくらいにして・・・

<南雲式若返り法実践 第1日>

いきなり、1食にするのはつらそうなので、朝を野菜ジュースだけ、そして昼はいつものようにご飯抜きのおかずだけ、夕食はこれもご飯抜きのおかずだけにしました。

効果としては、午前中最初空腹が気になっていたんですが、次第に仕事に集中できるようになり、いつもやってくる眠気も襲ってきませんでした。なんとなく爽快感みたいなものを感じました。

昼もおかずだけの少食なので、お腹はすきますが、その分夕食でたっぷりのおかずを食べたらもう満腹!
そして南雲先生が提唱されているとおり、10時頃就寝し、翌朝は3時に起床。

ここから、仕事に関するパソコン作業をしたのですが、ここで眠気が襲ってきて2度寝してしまいました。

1日目実践の感想は、午前中については効果があったかなぁという感じです。




[ 2013年09月23日 14:21 ] カテゴリ:若返り | TB(0) | CM(0)

若く見られる人の特徴

なぜ、人間て老けて見える人と若く見えるひとがいるんでしょうね。

これはもうどうしようもないんでしょうかね?

よくテレビや雑誌新聞で50歳台なのに驚くほど若く見える人が登場します。

ほとんどが女性ですが(若く見られたい人は圧倒的に女性に多いので)まず印象からして

明るいですよね。

あとは、シワがないとかシミがなく肌が綺麗だとか総合的に見て清潔で綺麗な印象です。

見ている人の購買意欲をかきたてているんだから、コマーシャルの効果大ですね。

男性だと、最近よくマスメディアにも登場する、ごぼう茶で有名な南雲先生。

御年57歳なのに、たしかに若い。30歳台と言われても、信じてしまいます。

もしかしたら、僕もマスメディアに取り込まれているのかしれませんね。

でもダメ元で騙されたと思って、実践しようとやりかけているのが南雲先生の方法です。

痩せれば、さらに若く見られるだろうと思って、今まで酵素液や活性水素を飲んでみたりしましたが

結局リバウンドして、元の体重に戻っていましました。

総じて、若く見られる人はまず外見が若いんですね(当たり前か(笑))

そして内面も若々しい、気が若い!

今回は一大決心をして南雲式に挑戦していこうと思います。


[ 2013年09月22日 07:12 ] カテゴリ:若返り | TB(0) | CM(0)

体重がこの40年で20Kg増加!

学生のころの体重が62Kg。

社会人になってしばらくはおそらく60Kg台ギリギリまでキープしていたけど、

30歳すぎて、ついに70Kg台に突入、32歳で結婚するころには72Kgになってました。

ここまで約15年で10Kg太ったことになるなか。

ところが、人間結婚すると安心もあるし、食事もすすむようになる?ので一気に加速!

たった3年くらいの間にまたしても体重が増えて82Kgに・・・身長は172cmなので、

これはもう完全にメタボ状態。

BMI値でいくと正常体重は65Kg.

ということは学生時代は逆に痩せすぎてたんだ!

80Kgを超えてからはもう20年もの間、安定期(笑)にはいっていて、その間いろんなダイエット法

を試してみたけど、リバウンドで結局もとの木阿弥。

これではイカンと思い、いろんな雑誌や本でダイエットについて調べるようになったのがここ1年くらいかなぁ

で、結果これは!という方法がみつかったのです。
[ 2013年09月22日 06:51 ] カテゴリ:若返り | TB(0) | CM(0)

老けて見られていた学生時代

今から40年ほど前、大学に入学しある社会人のサークルの集まりでのこと。

お決まりの自己紹介があって、名前、出身、ときて年齢のところで「18歳」ですと言ったら、

何人かの女性の間でどよめいきが、「何なの?!」と思ったけど、原因はわかっていました。

僕が18歳に見えないってことでしょ!わかりましたよ、どうせ僕は老け顔ですよ・・・・

そして、社会人になって3年目の25歳のころ、会社の先輩に誘われて行ったスナックで

若い子に、「お子さんは何人?」ときかれ、えっ、そうくるかと思い、まだ結婚してないのに

「まあ、2人くらい」と倍返ししてやった、だけどやっぱショックだよね。

まあ、これはそのときに始まったことじゃないんだけどね。

そして50歳後半になった今、おかしなことが起きてる。

年齢をいうと「えっ!40代後半かと思った」と「言われることがある」

なんかの話できいたような記憶があるんだけど、若いころ老けて見られていた人は、逆に

歳とってからは若く見られるとがあるらしいですね。

というわけで、これからまだまだ若返っていきたい中年オヤジの究極若返りの実践日記の

はじまり、はじまりぃ~
[ 2013年09月22日 06:29 ] カテゴリ:若返り | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ちくざん

Author:ちくざん
好奇心旺盛で音楽、パソコン、演劇朗読など多趣味な中年オヤジです。これから逆に若返って最後にはゼロ歳で死にたい、ベンジャミン・バトンの奇跡を信じています!

月別アーカイブ
アクセス
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。